Event is FINISHED

第2回 コルクラボ文化祭2019「好きのおすそ分け、どうぞ」

Description

コルクラボ文化祭とは?

コルクラボ文化祭は「好きのおすそわけ、どうぞ」をテーマに、私たちがコミュニティの中で育ててきた”好き”を皆さんにもお届けしする、大人も子供も本気で楽しみ、楽しめるコミュニティ発文化祭イベントです。2018年に第1回を開催し、本年は第2回目の開催となります。

漫画家による展示会や、佐渡島庸平とのトークイベント、コルクラボのコミュニティ運営の知見、クリエイターや作品への愛、アイスブレイクやパフォーマンス。私たちの好きを精いっぱい、お届けします!

会場は池袋にある「みらい館大明」。昨年度に続きもともと学校だった施設をお借りします。学校の教室や廊下、はたまた屋上まで、様々な場所で出し物を行うことで“青春感”溢れるひとときをお届けしたいと思っています。

※使用している写真は昨年開催した第1回文化祭の様子です。




文化祭コンテンツ紹介(予定含む)


現状確定しているイベントに関してご紹介していきます。チケット販売開始後も、続々と追加コンテンツが公開される予定ですのでお楽しみに!なお、各コンテンツ詳細や今後の追加情報は、イベントWebサイト(後日公開予定)、コルクラボ 公式Twitterでも発信していきますのでフォローをお願いします!

コルクラボ 公式Twitter(https://twitter.com/corklab?lang=ja


*************
【お知らせ】 (11月6日追記)
「コルクラボ定例会参加権付き入場券」の販売を開始しました!
→ 詳細は、ページ末尾の案内をご覧ください。
*************

*********

トークイベント・読書会【308教室】




佐渡島庸平が様々なゲストを招き、コミュニティに関するトークを開催します。



【10:30~11:30】
〈+¥1,000トーク参加券必要〉
▼大人の居場所のみつけ方
[秋葉原内科saveクリニック院長・鈴木裕介氏×SAC about cookies・桜林直子氏×soar編集長・工藤瑞穂氏]

コルクラボ文化祭は、2年連続で学校を跡地とした会場にて開催されます。
そこで本セッションでは、かつての「学校」というコミュニティでのふるまいを振り返りながら、今必要な「大人の居場所」について考えを深めていきます。三者三様な登壇者3人の学生時代のキャラクターも掘り下げながら、トークを展開していければと思います。

•「信頼できる人をどうやって見つけるの」
•「学校は”居場所”なのか」
•「<居心地のよさ>とは」

これらの問いを切り口に、会場のみなさまとコミュニケーションを取りながら、自分のありたい姿でいられる居場所を見つけるためのきっかけ作りができればと思います。


【12:00~13:30】
〈+¥2,000トーク参加券必要〉
▼居心地の良い居場所の作り方

[カフエマメヒコ・井川啓央氏×社会起業家・成澤俊輔氏×佐渡島庸平]

-「自分探し」から「居場所探し」へ。
 社会が大きく変化する中で、何が起きているのか。

今「居場所」について見直され、家庭でも会社でもないコミュニティの必要性が語られるようになってきました。「そもそも居場所とは何か」「居心地の良い場所はどのように作られていくか」と言った問いから、いま社会の中で起こっていることをどうとらえ、未来へ向けてどう変化していくのだろうか。居場所をつくり続けている3人の鼎談を聞きながら、一緒に考えてみませんか。


【14:30~15:30】〈+¥2,000トーク参加券必要〉
▼愛されるコンテンツの育て方とは?
[クラシコム・青木耕平氏×佐渡島庸平]

-インタラクティブなコミュニケーションが当たり前となり、ユーザーのコンテンツへの向き合い方が大きく変わる中で、今後どのようなコンテンツが「愛される」ようになるのか。


ユーザーとの強い絆を持つECサイト「北欧、暮らしの道具店」、長編映画化が決定した短編ドラマ「青葉家のテーブル」。多岐に渡る事業を展開する青木氏とコルクラボ・佐渡島により「コンテンツを育てるにはどうしたら良いか」「コンテンツを制作する上での役割分担とは」と言う視点から、これからのコンテンツ作りについてお話いただきます。


【16:30~17:30】〈+¥2,000トーク参加券必要〉
▼経過報告!コミュニティ運営の最先端と未来の在り方とは
[前田デザイン室・前田高志氏×NEWPEACE(6curry)・高木新平氏×コルクラボ・佐渡島庸平]

-「好き」を共通言語にもつコミュニティ主催者である3名が登壇!
それぞれの取り組みと未来の話が聞けるよ。

コルクラボ・前田デザイン室・6curry。『マエボン』や『居心地の一丁目一番地』といった素人出版革命のお話、サロンメンバーでビジネスが立ち上がっていくお話、人ではなく食べ物にフォーカスしたコミュニティの在り方についてなどなど。コンテンツ業界におけるコミュニティの存在がどのように変化し、これからどうなっていくのかをお話しいただきます。


【18:00~20:00】〈+¥1,000 読書会参加券必要〉
▼『M 愛すべき人がいて』読書会
- 文字で味わい、音で味わい、好きでつながるひとときを。

小松成美さんの書籍『M 愛すべき人がいて』を読んだ仲間が集まり、本の魅力について語る会です。同じ本を読むという共通点で集まる仲間との時間を楽しみましょう。作者である小松成美さんのビデオメッセージをご覧いただけます!


**********
ワークショップエリア【301教室】


【14:00~15:30】〈+¥1,000 参加券必要〉チケット完売!!
▼愛と性の哲学対話

-哲学対話で、答えのない問いに自分の言葉で向き合う。他者といっしょに語り合う。あなたがあなたを生きるために。


日々、どこか自分を押し殺して生きる全ての人のために、 今年のコルクラボ文化祭では、大人のための哲学対話を開催します! その名も、愛と性についての哲学対話。著述家の二村ヒトシさんをゲストに迎え、「なぜ私たちは愛してくれない人を好きになるのか?」をテーマに、参加者と対話します。 参加にあたって、哲学的な知識は必要ありません。 自分の言葉で語り、他者が放つ言葉に触れる。 自由な発想のなかで生まれる、人との違いに驚いたり楽しんでみる。 あなたの言葉が紡ぐ、軽やかでやわらかい哲学が、あなた自身の人生を愛するきっかけになるかもしれません。 この秋、私たちと一緒に、自分を解放するための思考に出会ってみませんか。

哲学対話は満席となりました。聴講のみの入場は有料チケット追加なしでもご入場いただけます。ただし、スペースの都合上、ご案内できない場合があることをご了承ください。


**********

ワークショップエリア【302教室】


【12:30~13:30】
▼「コルクラボの温度」(Podcast)公開収録
-コルクラボ発のPodcast/Voicy番組「コルクラボの温度」の公開収録。
 オフレコでしか聞けない話も!

「みんなで育てる」をテーマに、ゲストをお迎えして、子育てのことについてトーク予定! コルクラボでは珍しくない子連れ参加によって、子どもや親、メンバーにも変化が起こっています。核家族、共働きでの子育てが難しくなっている中、コミュニティにできること、コミュニティでなければできないことって何だろう? みんなで育てると子どもにどんな影響があるか?そんなことを話していきます。


【15:45~16:55】
▼創香ー自由に感じて、好きを香水に…香りで知る自分
-自身が感じたことをアウトプットしながら香水をデザインするワークを開催。

五感の中でも最も嗜好性が高いといわれている嗅覚。
感じ方が人によって大きく差があり、感じる自由度の幅が広いといわれています。色や形、音楽や自然の光景、思い出、人、意思、妄想…。ひとつの香料を前に、自分が感じた、思い出した、様々なイメージを膨らませ、深堀していきます。いくつかの種類の香料でワークを行えば、最後には自分に合った、好ましく居心地のよい自分らしい香りの世界がデザインされます。市販のアロマテラピーオイルではなく、香水製造の原料である香料を使います。「香水なんて柄じゃない」という方も、ウェルカムです!


【17:30~19:30】
▼こくごのじゅぎょう ~物語構造を知って物語る会~
-物語には、構造がある。その構造を知って、物語を深くおもしろく読み解き、楽しく語り合う会!

そもそも物語構造って何? それは、数千年にわたって人々に語り継がれてきた神話や民話が持つ、共通の型。例えば『美女と野獣』は「人が呪いで獣になる」という構造を持つ。実は同じ構造が、『紅の豚』にも見出せます。構造を知ると、物語に秘められたテーマが紐解けます。「物語構造??」という方でも大丈夫! 前半で物語構造とは何かを知り、その後、物語の中の構造を自由に探しながら、一緒に、物語を読み解きましょう!


**********

クリエイターズエリア【305教室】


【10:30~11:30】

▼ライブペインティング!× 原画展

-6人のマンガ家が、来場者の皆様が選んだテーマに基づき、その場でオリジナル作品を描きあげます!

昨年大人気だった企画がパワーアップして再登場!
どんな作品が完成するかは、その場で決まるテーマ次第。マンガ家たちが描く姿は、まさに笑いあり、涙あり。一瞬たりとも見逃せません!普段見ることができない作品づくりの様子を間近でお楽しみください!
また同会場では、原画展も開催中です。一緒に作品の世界に浸りましょう!


出演予定者:
こしのりょう 『Ns'あおい』『銀行渉外担当 竹中治夫』/つのだふむ 『りさこのルール』/羽賀翔一 『君たちはどう生きるか』『ケシゴムライフ』/ホリプー 『漫画 マチネの終わりに』/やじまけんじ 『コッペくんとしんぱいいぬ』/スペシャルゲスト!(当日公開)

【12:30~13:30】〈事前予約をお願いします!〉
▼前田デザイン室 ワークショップ
-絵が苦手でも大丈夫!プロのイラストレーター直伝「たった1時間で絵が描きたくなるワークショップ」

イラストのお仕事の傍らで「4つのコツを掴めばイラストは誰でも描けるようになる」をモットーにやセミナー活動をしている前田デザイン室のいずっちさんを講師にお迎えして「たった1時間で絵が描きたくなるワークショップ」を開催します。アシスタントとして絵が苦手、少しコツを掴んだ前田デザイン室メンバーがサポートします。手ぶらでOK、無料ですのでぜひご参加ください。

【17:00~18:00】〈事前予約をお願いします!〉
▼コンテンツプロデュース若手会議-クリエイターと向き合う者たち-

コルクラボに所属している様々なジャンルの若手プロデューサーを集めたトークイベントを開催!有名プロデューサーや編集者ではなく、今実際にクリエイターと向き合い始めている若手の立場から、いかにして良い作品を創り、届けたい人に届けるか。その悩みや葛藤、そして喜びを語りあう場にしたいと思います!より等身大の意見が飛び交うと思うので、若手のコンテンツ業界、そしてプロデューサー志望の人など、集まれ!

・井手柱司
「ブランドエディター」という肩書きで、企業の持っている物語を多くの人の心に届けるお手伝いをしてます。現在は、IKEUCHI ORGANIC、Oisix ra daichi、コルク、朝渋などの企業メディアを支援。noteマガジン「編集者・佐渡島の好きのおすそ分け」のライティングと編集も担当。

・岡本 真帆
1989年生まれ。コピーライター、広告プランナーを経て、2017年株式会社コルクに入社。2018年1月から週刊モーニングで連載中のマンガ『ドラゴン桜2』の担当編集を務める。

・志村優衣
noteディレクター。新卒で通信会社に入社。その後、書店員、編集者を経て、2019年4月にピースオブケイクに入社。個人・法人のnoteクリエイターのサポート、各種イベントの企画・運営、出版社や編集プロダクションなど各種パートナー企業との協業などを担当する。

・武富陵一郎
1991年3月生まれ。ニュースサイトの編集記者&広告営業、はてなのオウンドメディアプランナーを経て、CHOCOLATE Inc.所属。いまはコンテンツの越境に挑戦中。主にYouTubeチャンネルと展示づくりをしています。

・広屋佑規(ファシリテーター)
没入型ライブエンタメカンパニー「Out Of Theater」代表。街中を劇場に見立て練り歩きながらミュージカルの世界に没入できる「STREET THE MUSICAL」、ウェイターが全員ミュージカル俳優のレストラン「Musical Diner」、映画「東京喰種S」公開記念新感覚イマーシブレストラン「喰種レストラン」演出など、都市空間を活用した没入型エンタメのプロデュースに従事。エンタメを通じて遊び心ある寛容な社会を目指す。 Twitter→https://twitter.com/hiroyayuki


**********

リラックススぺ―ス【103和室】


【11:00~12:00】
▼ごちそう日本茶ワークショップ
-日本茶ドキュメンタリー映画に登場する、ごちそうな日本茶を飲み比べ。さあ、日本茶を再発見しよう!

「日本茶」って知っているようで実は?
実のところ、知らないというより出会う機会がない。だったら、日本茶とのいい偶然をいろんなトコロにしかけよう!そんなコンセプトで始まった、お茶ファンがつくる日本茶映画。この映画に登場する、ごちそうな日本茶3種類の飲み比べワークショップを開催。


【14:00~15:00】
▼最新ボディケア・アレクサンダーテクニークワークショップ
-"家でも外でも落ち着けない…をリラックスに変える!
身体の使い方を一緒に学んでみませんか?"

ヨガ→マインドフルネスのあとは「アレクサンダー」がくる!? 家の中も外出先も、安心できる居場所にならない… 小さなストレスをいくつも抱えて過ごすのは、ちょっと苦しいですよね。 自分で安全な居場所・ストレスフリーな毎日を作れたらすてきだと思いませんか? リラックスを錬成して心をさらさらにするプチ体験ワークショップを開催します。 希望者には世界三大ボディワーク「アレクサンダー・テクニーク」のミニレッスンのオマケつき。


***********

ご飯スペース【115教室】


▼喫茶部&ほっこりspaceカフェ【終日】
喫茶部の美味しい珈琲を堪能できます。
ほっこりspaceでちょっと一息ついていきませんか?

喫茶部部長が焙煎した豆を使ったこだわりの珈琲で、ほっこり一息できる場所を用意しました。
遊びに来ているみなさんに、美味しくてほっこりできる時間をご用意してお待ちしています!

【メニュー】
・ハンドドリップのこだわり珈琲(自家焙煎)
・自家焙煎の豆を使ったカフェラッテ
・楽しいクッキー

イベントの合間に、帰り際に、ふらりとお立ちお寄りください。


▼出張こども駄菓子屋さん 【終日】
-ノスタルジーをつめこんだ駄菓子屋が登場!

こどもも、大人も、駄菓子を選ぶワクワクを! こどもの可愛い売り子さんも校内を廻るよ〜

みんな大好きだった駄菓子屋さん、最近行ってない人も多いのでは? コルクラボ文化祭の中で、コミュニティの小さな社交場「駄菓子屋」を作っちゃいます。 昔ながらの定番お菓子から新しいお菓子まで取り揃えているので、懐かしい想い出や新しい発見をしてね。 あなたの好きなナンバーワン駄菓子を投票してちょうだい。「おとなVSこども」の人気駄菓子ランキングを作るよ! 学校内を廻ってる可愛らしい売り子さんにも、声かけてあげてね〜。


**********

ブース展示【303教室】


▼タロット使いのおいなりさんによるオンラインタロット占い【開催時間調整中】

-noteとtwitterで週間星座占い好評配信中!
タロット使いのおいなりさんが占ってくれるよ!

コルクラボから出てきた謎のキャラ、タロット使いのおいなりさんによるオンライン占いを体験できます。文化祭では星座占いでなく、現在あなたが気になっていることやお悩みを占ってみませんか?


▼Book Lab Tokyo【終日】

-コルクラボメンバーのオススメ本を販売!

Book Lab Tokyoが、コルクラボ文化祭に初登場!!

渋谷道玄坂にある書店・カフェ・イベンストスペースが一体となった新しい空間を提供する話題のお店・ Book Lab Tokyoが、コルクラボメンバーのオススメ本を販売します。コミュニティ運営の参考にしている本、コルクラボのゲストの本、コルクラボメンバーの「好き」が集まった本などが、ぎゅぎゅっとつまった選書にですよ。ぜひ遊びに来てください。


▼ラボメンのおすすめ品を販売 ・展示【終日】
-コルクラボメンバーの好きなもの、制作したものを販売・展示。
もちろん、コルクインディーズの作品も売ってるよ!

コルクラボメンバー(ラボメン)は、職種も年齢も多種多様。それぞれに好きをたくさんもっています。 来てくれるみんなに届けたいものがたくさん!ラボメンこだわりの「好きをおすそ分け」したい!だから文化祭で販売・展示するよ。ぜひ立ち寄ってくださいね。



**********

▼note部【終日】
-コルクラボメンバーが自身のnoteに投稿した記事をプリントアウトし、学校内に展示します。

「学生時代の思い出」や「読んでもらいたい記事」を、廊下の壁面に壁新聞のように掲示したり、エピソードと関係のある場所にひそませたりします。 普段、ディスプレイを通して見ているものを、フィジカルな形式で、しかも多くの人々の原風景である学校に展示することで、いつもと異なる味わいを楽しめるかもしれません。展示をご覧いただき、「思い出の扉」をひらいてみませんか?


▼文化祭ロービングパフォーマンス【時間はお楽しみ!】
-神出鬼没なコルクラボ・パフォーマンスチームが、ご来場の皆様を青春時代へと誘います!

文化祭といえば「青春」!

学生時代のあの感覚を、ご来場の皆様にも思い出してもらいたい!
日頃、パントマイミスト、俳優、ダンサーとして活躍しているコルクラボメンバーを中心に、様々なパフォーマンスで皆様に青春を感じていただく仕掛けをご用意しています。会場の廊下や屋上など、あらゆる場面で登場しますので、どうぞ一緒に楽しんでください♪


▼青春企画【時間はお楽しみ!】
-今回の文化祭のテーマは「青春」!

参加される皆さまもぜひ学生時代に戻って、特別な1日をお楽しみください☆
スタッフとして現れる生徒や先生も、それぞれにストーリーがあります。
その一部を垣間見れたり、唐突に巻き込まれたりしちゃうかも…!?



*************
(11月6日追記)
文化祭後に、コルクラボの定例会も楽しめる 【好きのおすそわけ、おかわり】入場券 の販売を開始しました!
限定10名となっていますのでお早めにご購入ください。

【チケット概要】
通常の「入場券」に加えて、都内で実施しているコルクラボの定例会(11/27or12/25 19:00-22:00)に1回参加いただくことができます。

・注意
1. 各トークショーにご参加いただく場合は、追加チケットを別途ご購入いただく必要があります
2. コルクラボの定例会への参加は、どちらか1回となります。文化祭終了後に、個別にご連絡して調整させていただきます。
3. 定例会参加の交通費は各自負担となります。予めご了承ください。
4. すでに入場券をお持ちの方は、購入に合わせて入場券のキャンセル処理をさせていただきますのでお申し出ください。
*************

______________________________________
【開催概要】
イベント名:コルクラボ文化祭
日時:2019年11月9日(土) 10:00〜20:00
会場:みらい館大明
池袋駅から徒歩約15分
http://www.toshima.ne.jp/~taimei/index.html
※元学校のため、建物に入ってからイベント会場(教室)までもすこし移動時間がかかる場合があります。お時間に余裕をもってお越しください
内容 トークイベント、展示、ワークショップ、グッズ販売、他
入場 有料 (※当ページにて事前にチケットの購入が必要です)
主催 コルクラボ

◎注意事項※必ずお読みください
・チケットご購入後のキャンセル連絡は、Peatix経由で主催者へご連絡ください。但しイベント5日前より、キャンセルは受け付けておりません。あらかじめご了承ください。なおお問い合わせの回答に、2~3日要することもございます。ご了承下さい。

・本イベントは当日券の販売はありません。入場券の購入は前日8日の19:00となっております、予めご了承ください。
・イベント当日は撮影が入ります。イベント内で撮影された写真及び映像に関する著作権は、当イベントの主催に帰属します。告知やプロモーション等で使用される場合がございますので、予めご了承下さい。
・本イベントは、主催者の判断により、予告無く内容が変更される場合がございます。変更があった場合は本サイト上で告知させていただきます。
・中学生以下の同伴されるお子様は無料です。ただし読書会やトークショーなどの枚数限定チケットご購入の方は、その旨をPeatix経由で主催者へご連絡ください。
______________________________________
【本イベントに関する取材等のお問い合わせ】
コルクラボ文化祭実行委員会
MAIL:corklab.fes@gmail.com

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#491696 2019-11-06 14:06:41
More updates
Sat Nov 9, 2019
10:00 AM - 8:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
【購入必須】入場券 SOLD OUT ¥2,000
【限定50枚】「大人の居場所」トーク参加券[秋葉原内科saveクリニック院長・鈴木裕介氏×SAC about cookies・桜林直子氏×soar編集長・工藤瑞穂氏] SOLD OUT ¥1,000
【限定50枚】「居場所」トーク参加券 [カフェマメヒコ・井川啓央氏×社会起業家・成澤俊輔氏×佐渡島庸平] SOLD OUT ¥2,000
【限定50枚】「コンテンツの育て方」トーク参加券 [クラシコム・青木耕平氏×佐渡島庸平] SOLD OUT ¥2,000
【限定50枚】「コミュニティ」トーク参加券 [前田デザイン室・前田高志氏×6curry・高木新平氏××コルクラボ・佐渡島庸平] SOLD OUT ¥2,000
【限定20枚】『M 愛すべき人がいて』読書会 参加券 SOLD OUT ¥1,000
【限定15枚】愛と性の哲学対話 参加券 SOLD OUT ¥1,000
【限定50名】前田デザイン室 ワークショップ 参加予約 FULL
【限定30名】コンテンツプロデュース若手会議 参加券【コルク岡本/CHOCOLATE武富/note志村/ブランドエディター井手/Out Of Theater広屋】 FULL
【限定10名】 コルクラボ定例会参加権付き「好きのおすそわけ、おかわり」入場券 SOLD OUT ¥10,000
Venue Address
豊島区池袋3丁目30−8 Japan
Organizer
コルクラボ文化祭
492 Followers